南方プラント・概要

南方プラント伐根や枝葉など生木リサイクルに特化したプラントです。
広い保管ヤードと余裕のある処理能力で伐採現場からの大型搬入にも対応、また一般廃棄物扱いの刈り草の受け入れも対応しています。
周辺環境に配慮した設計となっています。

南方プラント

抜根、枝葉竹等の生木リサイクル(南方プラント)

南方プラント全景1

南方プラント全景1

HAAS

モバークMODEL1000E

トロンメルスクリーン MKT-511

ロータリースクリーン

所在地:〒987-0444 宮城県登米市南方町実沢152-2
TEL 0220-23-7545  FAX 0220-23-7546
■産業廃棄物処理施設設置許可 平成29年2月2日 許可番号 07-22-1
■産業廃棄物の種類 木くず
【アクセス方法はこちらをクリックして下さい】

敷地面積 7,444.53m²
建物 工場棟 912.00m²
事務所 44.31m²

南方プラント 木くずの処理フロー

主要設備

二軸破砕機(一次破砕機) 処理能力 89.6t/日(11.2t/h)
タブグラインダー(二次破砕機)
ロータリースクリーン
処理前の木くず保管ヤード 保管面積 1,307m²
保管容量 3,380m³
チップ保管ヤード 704m³

南方プラント施設が行っているリサイクル

木くずリサイクル