環境基本方針

基本理念

1. 私たちは、あらゆる尊い『いのち』を大切に想い、地球に優しい環境創りに挑戦します。
2. 私たちは、『未来へ伝える心』を大切に、人と自然が育み続ける社会を創造します。
3. 私たちは、『感謝の気持ち』を忘れず、夢の実現へ共に育ち成長し続けます。

環境方針

基本理念

1. 事業活動にあたって、環境に関する法規制、その他の要求事項を遵守することを約束する。
2. 本環境方針に沿って、環境目標を具体的に設定し、全社員は一致協力してその達成に努める。
3. 社内のあらゆる活動において発生する環境に及ぼす影響を常に認識し、持続可能な資源の利用、気候変動の緩和、汚染の予防、その他の環境保護活動に取り組むことを約束する。
4. 環境パフォーマンスを向上させるため、定期的に環境目標の実績を評価し、見直しを行い、継続的改善に努める。
5. 環境教育・周知活動を推進し、全社員の環境意識の向上を図るとともに、環境方針を社外に公開する。

2021年1月1日 制定

基本理念、環境方針、環境目的・目標・実績

BWMは、環境方針に則り、以下の目的と目標を掲げ取り組んでいます。
2021年度~2023年度 環境目的と環境目標

部門名:大和プラント
環境目的 2020年度実績 環境目標
2021年度 2022年度 2023年度
プラントからの
CO2排出量の削減
総排出量140,806㎏(処理量7,083t)処理量1tあたりの排出量19.88㎏ 19.8㎏/t以下 19.7㎏/t以下 19.6㎏/t以下
水使用量の削減 230㎥/年以下 229㎥/年以下 228㎥/年以下 227㎥/年以下
リサイクルの推進 45ℓごみ袋75袋 45ℓごみ袋74袋以下 45ℓごみ袋73袋以下 45ℓごみ袋72袋以下
(運搬車1台あたりの燃料消費量H27年度比3%削減) チップ出荷量4,496t(374t/月) 7,200t以上 7,250t以上 7,300t以上
部門名:南方プラント
環境目的 2020年度実績 環境目標
2021年度 2022年度 2023年度
プラントからの
CO2排出量の削減
総排出量199,497㎏(処理量9,128t)処理量1tあたりの排出量21.86㎏ 21.8kg/t以下 21.7kg/t以下 21.6kg/t以下
水使用量の削減 54㎥/年 53㎥/年以下 52㎥/年以下 51㎥/年以下
リサイクルの推進 45ℓごみ袋60袋 45ℓごみ袋59袋以下 45ℓごみ袋58袋以下 45ℓごみ袋57袋以下
(運搬車1台あたりの燃料消費量H27年度比3%削減) チップ出荷量7,372t 7,350t以上 7,400t以上 7,450t以上
部門名:大型車両部
環境目的 2020年度実績 環境目標
2021年度 2022年度 2023年度
収集運搬車両の燃料消費量の削減 燃料消費量93,314ℓ運搬量100,595㎥
運搬量1㎥あたりの燃料消費量0.93ℓ/㎥
0.92ℓ/㎥以下 0.91ℓ/㎥以下 0.90ℓ/㎥以下

情報公開

エコファクトリーで実施している水質検査や様々の取り組みに関した情報を都度公開しています。今後最新のデータ等から順次掲載していきます。

2016年・大和エコファクトリーにて、水質・アスベスト・ダイオキシンの検査を実施いたしました。
水質・アスベスト検査 詳細はこちら(PDF)
ダイオキシン検査 詳細はこちら(PDF)

地域との協調

大和プラントは大和町及び大和町みやぎエコファクトリー運営評議会との三社間で、環境保全等に関する協定を締結致しております。
詳細は【みちのくEMS】ホームページへ)

産廃情報

産廃情報】産廃情報ネットへのリンク