会社概要

メッセージ

株式会社BWM 代表取締役会長 伊藤 俊明
『未来へ伝える心』大切に弊社ホームページをご覧いただき、誠にありがとうございます。
平成16年の太白プラントでの創業以来、平成18年に大和プラント、平成26年に南方プラント開業と、その時折のニーズに対応すべくどうにかここまでまいりました。
ひとえに多くの皆様のご支援の賜物であり、この場をお借りして心から厚く御礼申し上げあげます。平成20年焼却事業からの撤退以後は、『埋めない・燃やさない』をスローガンに、『いのちを未来へ伝える』ためにリサイクルの完結へ取り組んでまいりました。
その更なる進化として、本年7月に新会社『B-forest株式会社』では、燃料にならないチップや刈り草等を堆肥化する事業を始めます。同時に、弊社の主力事業でもあります伐採事業から産出される原木の売買や切削チップの製造を開始し、弊社の事業定義でもあります『資源循環型製造業』の一層の進化へグループとして邁進していく計画であります。
更にこの度、齋藤専務にBWMのかじ取りを託し、私は代表取締役会長に就任することとなりました。

我々グループにとっても、第二創業ともいえる大きな転機であることは間違いありません。
弊社の経営理念にあります『感謝の気持ち』をいつまでも忘れず、次の世代へその想いを伝えていくことが私の使命と考えております。
そして『あらゆる尊い命』『未来へ伝える心』の意味をさらに深め、我々の事業そのものが、将来へ美しい自然を残すことと日本人の美しい心を繋いでいくことであることを信じ、社員一丸となって頑張っていく所存でございます。

皆様におかれましてはこれからも私たちへの変わらぬご指導ご愛顧をお願い申し上げ挨拶とさせていただきます。

平成29年7月
株式会社BWM
代表取締役会長 伊藤 俊明

株式会社BWM 代表取締役社長 齋藤 博
「お客様から感謝されるパートナーでありたい。」「笑顔のあふれる会社作りへ」

環境事業の一端を担う企業として産業廃棄物の収集運搬及び処分を通じて、お客様にご納得頂き、満足して快適にご利用頂けるサービスの追求。単に廃棄物か…資源か…その取扱いや処分の手法だけではなく、お客様の地域性や事業背景に付きましても、より真剣に考えることが求められる時代になってきました。加えて、日本においては成熟した社会として少子化高齢化が急速に進み、街中には海外からの観光客やビジネスマンも多く見受けられるようになり、社会情勢の変化だけでなく、私達のライフスタイルや意識のあり方まで変えていく必要に直面しています。

当社ではこのような社会の多様化や変化に合わせ、BWMは「お客さんから感謝されるパートナーでありたい」を経営戦略と抱え、お客さんの満足度が高い会社作りを目指し、口コミで広げてくれる真のお客様の開拓、課題やニーズに合った廃棄物の効率的で適正な処理とは何か、日々努力し調査・研究しております。廃棄物の減量、資源のリサイクル・再利用等の様々な施策に取り組むとともに、コンプライアンスを基本に、お客様の納得・満足・快適を追求し創造する事が当社の使命と位置付け環境業者としての誇りと誠意、責任を持って今後も邁進して参ります。

平成29年7月
株式会社BWM
代表取締役社長 齋藤 博

会社概要

商 号 株式会社BWM 優良産廃処理業者認定(処分業、収集運搬業)
設 立 平成15年12月12日
資本金 6,800万円
代表者 齋藤 博
所在地 ■本社  〒980-0804
宮城県仙台市青葉区大町2丁目10番14号 TAKAYUパークサイドビル2F
TEL 022-796-9377 FAX 022-796-9378
【アクセス方法(地図)はこちらをクリックして下さい】
■大和プラント  〒981-3408
宮城県黒川郡大和町松坂平8-3-17 第一仙台北部中核工業団地内
TEL 022-347-2250 FAX 022-347-2122
【アクセス方法(地図)はこちらをクリックして下さい】
■南方プラント  〒987-0444
宮城県登米市南方町実沢152-2
TEL 0220-23-7545 FAX 0220-23-7546
【アクセス方法(地図)はこちらをクリックして下さい】
営業目的 伐採工事請負、産業廃棄物処理業(伐採木のリサイクル)、木質バイオマス供給事業
主要取引銀行 常陽銀行仙台支店 商工中金仙台支店
加入団体一覧 一般社団法人宮城県産業廃棄物協会 http://www.miyagisanpai.or.jp/
宮城県商工振興協同組合 http://www.chuokai-miyagi.or.jp/~syokosinko/
宮城県倫理法人会 http://www.rinri-miyagi.com/
宮城県木材協同組合 http://www.miyagi-wood.jp/
一般社団法人 みやぎ中小建設業協会 http://miyachuken.or.jp/
仙台商工会議所 http://www.sendaicci.or.jp/
仙台青葉ロータリークラブ http://www.aoba-rc.jp/
顧問先 石井慎也法律事務所 http://www.s-ishii-law.jp/
税理士法人植松会計事務所 http://www.uema2.com/
社会保険労務士法人めぐみ事務所 http://www.megumi-jimusho.jp/
グループ会社 株式会社B-NET 【B-NETのホームページはこちら】
B-forest株式会社 【B-forestのホームページはこちら】

沿革

平成15年12月 仙台市泉区にて設立(資本金1,300万円)(旧社名)株式会社ビーネット・ウェイスト・マネジメント
平成16年3月 仙台市青葉区一番町に本店移転
平成16年8月 一般建設業許可取得(とび土工工事業)
平成16年9 仙台市太白区坪沼の産業廃棄物処理施設(焼却施設)を譲受け
平成16年9月 仙台市産業廃棄物処分業許可取得、木くず等の焼却施設『太白プラント』営業開始
平成17年5月 リサイクル需要の高まりに合わせ太白プラントで木くずの破砕処理を開始
平成18年3月 資本金を7,300万円に増資
平成18年6月 資本金を8,500万円に増資
平成18年8月 株式会社BWMに社名変更
平成18年10月 宮城県産業廃棄物収集運搬業許可取得
平成18年11月 大和プラント竣工、宮城県産業廃棄物処分業許可取得。大和プラント営業開始
平成19年7月 山形県産業廃棄物収集運搬業許可取得
平成19年12月 宮城県黒川郡大和町に本店移転
平成20年4月 宮城県廃棄物再生事業者登録(木くず、廃石膏ボード)
平成20年6月 太白プラント営業終了
平成20年7月 岩手宮城内陸地震災害復旧工事現場から木くずの受入開始
平成21年2月 岩手県産業廃棄物収集運搬業許可取得
平成21年5月 福島県産業廃棄物収集運搬業許可取得
平成21年9月 大和プラントでみちのくEMS登録認証取得
平成21年10月 木くずの移動式破砕機を導入
平成22年3月 工事部を設立、本格的に伐採業務を開始。伐採から集木、運搬、処分まで一貫して対応できる体制を構築
平成23年3月 東日本大震災発生
平成24年5月 大和プラントの処理量アップとチップの品質改善のため木くずの破砕施設をリニューアル
平成25年1月 石巻ブロック災害廃棄物処理業務(バイオマスボイラー木質チップ製造)に参加
平成25年3月 東松島市野蒜の高台移転工事(野蒜北部丘陵地区一次整地工事)に参加
平成25年10月 気仙沼ブロック災害廃棄物処理土木工事に参加
平成25年11月 合法木材供給事業者認定
平成26年4月 仙台市産業廃棄物処分業許可取得(木くずの移動式破砕)
平成26年8月 福島県産業廃棄物処分業許可取得(木くずの移動式破砕)
平成26年11月 宮城県登米市南方に伐採木専用の木くず破砕施設『南方プラント』竣工営業開始
平成26年11月 仙台市青葉区大町に本店移転
平成27年4月 登米市一般廃棄物再生活用業指定
平成27年9月 宮城県で優良産廃処理業者に認定(処分業)
平成27年10月 宮城県で優良産廃処理業者に認定(収集運搬業)
平成28年4月 秋田県産業廃棄物収集運搬業許可取得
平成28年12月 岩手県産業廃棄物処分業許可取得(木くずの移動式破砕)
平成29年1月 南方プラントで刈草受け入れのため一般廃棄物処理施設設置許可取得
平成29年2月 南方プラントの破砕機を入れ替え、移動式破砕部門を強化
平成29年3月 経理部・工事部を本社に移し、本社機能を拡大
平成29年3月 ホールディングス設立に対応するため、自社株1700万を消却し資本金6800万円に減資
平成29年3月 ビーネットホールディングス株式会社の完全子会社となる
平成29年6月 齋藤博が代表取締役社長に、伊藤俊明が代表取締役会長に就任
平成29年7月 みちのくEMS認証登録範囲に南方プラントを追加
平成30年3月 大和プラントでの伐採木受入強化のため廃石膏ボードの受入れとカゴ回収事業を終了
平成30年4月 伐採工事と伐採木のリサイクル、木質バイオマス供給事業に事業特化
平成30年9月 宮城県産業廃棄物処分業許可変更(大和プラントの廃石膏ボード処理施設を廃止)

許可一覧

産業廃棄物処分業許可

 

許可自治体 許可番号 許可年月日 有効期限 事業の範囲
処理方法
施設の設置場所 産業廃棄物の種類 備    考
宮城県 00423113164
平成27年9月8日 平成34年9月7日 中間処理
破砕
宮城県黒川郡大和町松坂平八丁目3-17 木くず
中間処理
破砕
宮城県登米市南方町実沢152-2 木くず
中間処理
破砕(移動式)
仙台市を除く宮城県内一円(排出事業場内に限る) 木くず
仙台市 05421113164
平成26年4月30日 平成31年4月29日 中間処理
破砕(移動式)
仙台市内一円(排出事業場内に限る) 木くず(伐採木に限る。)
福島県 00720113164
平成26年8月4日 平成31年8月3日 中間処理
破砕(移動式)
郡山市及びいわき市を除く福島県内一円 木くず
岩手県 00320113164
平成28年12月19日 平成33年12月18日 中間処理
破砕(移動式)
盛岡市を除く岩手県内の排出事業場 木くず
秋田県 00527113164
平成29年9月6日

平成34年9月5日 中間処理
破砕(移動式)
秋田市を除く秋田県内の排出事業場 木くず
福島市 12420113164
平成26年8月4日 平成31年8月3日 中間処理
破砕(移動式)
福島市一円(排出事業場内に限る) 木くず(特別管理産業廃棄物であるものを除く)

【産業廃棄物処分業許可の詳細はコチラ(PDF)】

産業廃棄物収集運搬業許可

 

許可自治体 許可番号 許可年月日 有効期限 産業廃棄物の種類 備  考



















































尿




綿












宮城県 00413113164
平成27年10月5日 平成34年10月4日
山形県 0609113164
平成24年7月3日 平成29年7月2日
岩手県 00300113164
平成26年2月16日 平成31年2月15日
福島県 0707113164
平成26年5月19日 平成31年4月30日
秋田県 00507113164
平成28年4月5日 平成33年4月4日

◎:積替え保管を含む  ○:積替え保管を除く  ※積替え保管を行う場所:宮城県黒川郡大和町松坂平八丁目3番地17

【産業廃棄物収集運搬業許可の詳細はコチラ(PDF)】

廃棄物再生事業者登録

登録自治体 登録番号 登録年月日 取り扱う廃棄物の種類
宮城県 第50号 平成20年4月4日 木くず、廃石膏ボード

産業廃棄物処理施設設置許可

許可自治体 許可番号 許可年月日 施設の種類 施設の設置場所 処理能力 備考
宮城県 03-15-2 平成28年7月1日 木くずの破砕施設 宮城県黒川郡大和町松坂平八丁目3-17 110t/日 ビッグバスSRS450+SP200C
宮城県 07-26-0 平成28年4月28日 移動式木くずの破砕施設 仙台市を除く宮城県内一円(排出現場内に限る) 120t/日 モバーク・タブグラインダーS1000
宮城県 07-22-1 平成29年2月2日 木くずの破砕施設 宮城県登米市南方町実沢152-2、他 89.6t/日 HAAS+タブグラインダー1000E
宮城県 03-58-0 平成27年3月10日 移動式木くずの破砕施設 仙台市を除く宮城県内一円(排出現場内に限る) 167.12t/日 ビッグバスSRS650
宮城県 07-27-0 平成29年2月27日 移動式木くずの破砕施設 仙台市を除く宮城県内一円(排出現場内に限る) 48t/日 モバーク・タブグラインダー950
仙台市 (H25環廃指)
指令第556号
平成25年11月28日 移動式木くずの破砕施設 仙台市内一円(排出現場内に限る) 120t/日 モバーク・タブグラインダーS1000
仙台市 (H25環廃指)
指令第557号
平成25年11月28日 移動式木くずの破砕施設 仙台市内一円(排出現場内に限る) 48t/日 モバーク・タブグラインダー950
福島県 相振P第55号 平成25年12月25日 移動式木くずの破砕施設 福島県内一円(郡山市及びいわき市を除く) 120t/日 モバーク・タブグラインダーS1000
福島県 相振P第56号 平成25年12月25日 移動式木くずの破砕施設 福島県内一円(郡山市及びいわき市を除く) 48t/日 モバーク・タブグラインダー950
岩手県 116082-9 平成28年11月8日 移動式木くずの破砕施設 盛岡市を除く岩手県内の排出事業場 120t/日 モバーク・タブグラインダーS1000
岩手県 117082-9 平成29年6月12日 移動式木くずの破砕施設 盛岡市を除く岩手県内の排出事業場 226.4t/日 ビッグバス SRS650C
秋田県 平福環-2578 平成29年3月8日 移動式木くずの破砕施設 秋田市を除く秋田県内の排出事業場 120t/日 モバーク・タブグラインダーS1000

【産業廃棄物処理施設設置許可の詳細はコチラ(PDF)】

一般廃棄物処理業許可

許可自治体 許可番号 許可年月日 有効期限 事業区分 廃棄物の種類
大和町 第57号
平成28年11月18日 平成30年12月4日 中間処理(破砕) 木くず、廃石膏ボード
大和町 第58号
平成28年11月18日 平成30年12月4日 収集運搬 可燃ごみ、不燃ごみ、粗大こみ、資源こみ

一般廃棄物再生活用業指定

指定自治体 指定番号 指定期間 一般廃棄物の種類 再生利用の方法
登米市 登環指定第2号
H29.4.1 ~ H31.3.31 伐木、伐根、竹、草 破砕・チップ化し、マルチング材や燃料チップ、堆肥原料等に再資源化

一般建設業許可

許可自治体 許可番号 許可年月日 有効期限 建設業の種類
宮城県 般26-17246

般29-17246
平成26年8月5日 平成31年8月4日 土木一式、とび土工、鋼構造物、石、ほ装、塗装、しゅんせつ、水道施設、解体工事業

保有機器一覧

大和プラント

BIGBASS SRS-450C エンジンCAT3064

富士鋼業製 SP200C

磁選機

KOMATSU フォークリフト

ロータリースクリーン

大和プラント
・廃木材破砕ライン
二軸破砕機 ビッグバス・SRS450C CAT3054 出力106kw(144ps) 157.85t/日(14.35t/h)
ハンマークラッシャー SP200C 150kw×6P 110t/日(10t/h)
磁選機 1.5kw
ロータリースクリーン ARS2045 3.7kw
その他 油圧ショベル SK75SRD-3E コベルコ建機製
油圧ショベル SK135SRD-2 コベルコ建機製
フォークリフト FD30T-17 小松製
フォークリフト 7FD25 トヨタ製
フォークリフト FD25T-16 小松製
フォークリフト FD25T-17 小松製
スイーパ KM130/300RD ケルヒャー製

南方プラント

HAAS

モバークMODEL1000E

ホイールローダCAT910

南方プラント 二軸破砕機 HAAS・ダブルシャフトシュレッダー
HDWV700×1500
4サイクル・ターボ付・空冷アフタークーラー付
194kw
176t/日(22t/h)
タブグラインダー モバークMODEL1000E モーター298kw 89.6t/日(11.2t/h)
ロータリースクリーン ARS2045 3.7kw
その他 油圧ショベル SK210D-8 コベルコ建機製
油圧ショベル SK135SRD-2 コベルコ建機製
ホイールローダ CAT910 CAT製
フォークリフト FH40-1 小松製

伐採チーム

モバークMODEL S1000

モバークMODEL 950

キャリアダンプ

グラップルソー

ミラクルカッター

フェラーバンチャ

プロセッサー

クローラダンプ

移動式破砕機 タブグラインダー モバークMODEL950 カミンズ 6BTA5.9 126kw(168HP) 48t/日(6t/h)
タブグラインダー モバークMODEL S1000TRACK CAT C-15  402Kw 120t/日(15t/h)
自走式二軸破砕機 ビックバス・SRS650C カミンズ QSB6.7 201kW 160t/日(20t/h)
伐採機械 グラップルソー GS-95LSJ イワフジ製
フェラーバンチャ ザウルスロボ MSE-45FGZX 松本システム製
プロセッサ GP-35V イワフジ製
ミラクルカッター MC120W 丸順重工製
木材カッター M-20 日本ニューマチック製
与作 OMC-160HR オカダアイヨン製
場内運搬用 キャリアダンプ 10tクローラキャリアダンプ LD1000 キャタピラージャパン製
整地用 ブルトーザ D21P 小松製
その他 油圧ショベル SK135SR-2 コベルコ建機製
油圧ショベル SK135SRD-3 コベルコ建機製
油圧ショベル ZX130K 日立建機製

運搬車両

運搬車両 ヒアブ車

運搬車両 ヒアブ車

運搬車両 30㎥大型車

運搬車両 35㎥チップ車

運搬車両 35㎥チップ車

運搬車両 4tアームロールコンテナ車

運搬車両 ユニック車

ヒアブクレーン車 いすゞキャブオーバ LOGLIFT F115ZT仕様 HIAB製
いすゞキャブオーバ LOGLIFT F105ZT仕様 HIAB製
30㎥車 10t大型深ダンプ いすゞ製
35㎥チップ車 大型深ダンプ いすゞ製
アームロール車 4tアームロール車 いすゞ製
ユニック車 3tユニック車 いすゞ製
7tユニック車 いすゞ製

組織図

ロゴマークについて

BWMのロゴマーク

BWMの頭文字のBをベースデザインとしつつ、地球の78%を占める大きな海と、限りなく広がる大いなる青い空をイメージしています。
そして社員一人ひとりが、常に自然を感じ、意識する事によって、自然環境を考え、未来の地球に優しくなれればと考えました。
BWMロゴカラー
【上の水色 ポリゾンブルー】
【下の青 プリンセスブルー】